被災された視覚障がい者に遠隔援護サービスを無償提供します。

台風19号の被害に遭われた皆様へ謹んでお見舞い申し上げますとともに 一日も早い復旧を心よりお祈り申し上げます。

「一般社団法人 日本視覚障害者遠隔援護協会」では 被災され避難所生活をされている視覚障がい者のかたに 当社の遠隔援護サービスを3か月間(暫定)無償提供するご支援策を実施することとなりました。ご自宅が被災されご不便ご不安を感じておられる視覚障がい者のかたも対象とさせて頂きます。

詳しい内容、お申込みは、同協会ホームページ(http://enkakuengo.or.jp)の「10月21日の新着情報のページ」をご覧下さい。

遠隔援護サービス申し込み

遠隔援護サービスのお申し込み画面が新しいウィンドウで開きます。(本サイトとは別の申し込み専用サイトに移動します)

表示されたフォームに記入後「送信」ボタンを押してください。

約一週間で、ご入力されたご住所宛てに、サービス機器一式をお届けいたします。
機器到着後、2週間無料でお試しができます。