伊丹市障害者センター「あい愛センター」フラワーアレンジメント講習会

お花の教室フルーレットユミ 代表の藤井有美です。

2019年10月3日、今年5月の伊丹市立図書館にて開催された機器展でご縁を頂き、今回伊丹市視覚障害者婦人会様へフラワーアレンジメント講習会をさせていただきました。

アレンジのテーマは“ハロウィン”
ブラックのベースにパンプキンのイラストが入った花器を使い、ハロウィンピック、フェイクのパンプキンなどを入れた、ハロウィン感いっぱいのアレンジです。

 

花材には、今がシーズンの深紅のケイトウ、ハロウィンのメインカラーであるイエローのスプレーマム・淡いベージュのバラや
サーモンピンクのスプレーバラ、赤い千日紅を使いました。

 

最後にハロウィン模様のリボンをかけて、出来上がり!びっくり箱のような、楽しいアレンジに仕上げました。

 

『今日がお誕生日の人にプレゼントします』という方がおふたりもいらっしゃって、一生懸命アレンジされてました。
最後は皆さんで、お花より美しく!?“ハイ!チーーズ”

(写真投稿には了承を得ております)

遠隔援護サービス申し込み

遠隔援護サービスのお申し込み画面が新しいウィンドウで開きます。(本サイトとは別の申し込み専用サイトに移動します)

表示されたフォームに記入後「送信」ボタンを押してください。

約一週間で、ご入力されたご住所宛てに、サービス機器一式をお届けいたします。
機器到着後、2週間無料でお試しができます。